気軽にブログを楽しむ

大学生の日常

受験しないで大学生になってしまった僕が語る「内部進学デメリット5選」

 

 

 

皆さんはいつ受験経験がありますか?
僕は受験をした事がありません。。。

 

どういうことか詳しく説明してきまね・・・。

 

 

 

 

 

 

僕は幼稚園の頃、某有名幼稚園に入園し、それからというもの

ずっとその内部進学に甘えてきてしまい、今の大学生まで受験を一切しないで来てしま

いました・・・

 

 

これは、受験勉強をしてきた人たちから見れば

 

おいおい、ズルいなお前!

 

人生超楽して生きてんじゃん!

 

金持ち〜(ちなみにお金持ちの人とそうでない人の差がすごいです)

 

 

 

 

などと言われがちです。無理もありません。圧倒的に他の人よりもずるくて、楽な人生

を送ってきたのですから・・・。ただ、なかなか幼稚園から大学まで一度も受験などを

せずに生きてきた人などいません。この記事では僕が思った内部進学のデメリット5選

を紹介していこうと思います。

 

 

今、内部進学を考えている人たちの参考の一部になると嬉しいです。

 

 

 


 

内部進学のデメリット5選

内部進学

 

  

 

1.勉強の習慣がつかない

習慣

 

 基本的に受験生の人は勉強を習慣化していくので、進学してからも数ヶ月は勉強の習慣

が身についています。しかし「内部推薦」の場合、毎日勉強をしなくてもいいので勉強

が習慣化していないのです。

 

 

入学最初の勉強時間を比較しあっても・・・

 

内部推薦者(僕)

 

  • 勉強時間平均1日1時間
  • 勉強継続時間15分(これは僕が悪いです笑)

 

外部進学者(友達複数人)

 

  • 勉強時間平均1日1.5時間
  • 勉強継続時間30分(一緒に勉強した時) 

 

 なお、個人差はあります。。。

 

 

やっぱり、習慣って大事なんですよねこのように、「内部進学者」も習慣化をする事

覚えればなんとかやっていくことはできます。

 

 

2.舐めていると進学できない

進学

 

たまに、「内部進学の人って、絶対に進学できるんでしょ?いいな〜〜〜」と言ってい

る人を見かけますが、

 

 

嘘です!

 

 

内部進学といえども、ある程度の成績を取っていないと進学できません!毎年、1~5%

の人が行けないようです。。。どんな人が進学できないのかと言うと・・・

 

  • 定期テストで一定以上赤点をとってしまう人
  • 規格外の態度の悪さを見せる人
  • 最終テストで基準点に満たない人 

 

 などという事だそうです。

 

 

 

これだけ聞くと、「ええええ・・・結構大変そうじゃん泣」となる方もいらっしゃるか

もしれません。大丈夫です。この記事を見てくださっているような方は多分落ちないと

思います笑ある程度しっかりとやっていれば、進学できない状態まで落ちることはなか

なかありません。

 

 

たまに、進学間近になった塾に通い始める人たちもいます。塾の中には定期テストの過

去問を隠し持っていて助けてくれる塾もあるようなので、使ってみるのもいいかもしれ

ません。

 

 

3.つるむ仲間達が変わらない可能性がある

仲間 友達

 

これは、大学で1番あるあるだと思います。

外部生の友人から「内部生は最初から仲いい人達でいたから話しかけづらかったという

話をよく聞きました。

 

これは、「内部推薦のメリット5選」でも出てきましたがデメリットにも繋がってしま

います。つまり、一歩間違えると新しい出会いがないというわけです。最初、外部生は

みんなほとんど友人がいない状態で来ているわけですから内部生の集団には話しかけづ

らいのです。

 

 

 

 

対処法としては、1人で外部生に話しかけに行くのがベストだと思いますが・・・これ

がまた難しい!!!!!!!!コミュ力のある人は大抵、集団でいますからね笑

 

 

 

4.苦労を社会に出てから知るようになる

社会

 

 

これは大きなポイントの1つになるかもしれません。僕はまだ社会に出ていないのでは

っきりとした事は言えませんが、就職する人であれば必ず通る道だと思います。 受験勉

強などで苦労したという人は、大変なことがあっても、受験勉強の事を思い出す度に

「あれほど辛いことではないな」となるそうです。

 

 

一方、大学受験を経験しなかったり高校受験をしなかったりと受験勉強などで苦労しな

かったという人は、社会人になって「苦労」の本当の意味を知るらしいです。

 

 

5.常識が分からなくなる

常識

 

 

これは実際に受験しないでここまで来てしまった僕が個人的に思うことです。

 

大学生になってバイトをしてみて、「お前、常識なさすぎだろ」と何度も言われまし

た。流石に焦りを感じて一般常識の本を買ったのを覚えています。(開始4ページで飽

きました)

  

 

 

 

ただ今となっては、これは、デメリットにいれましたが「メリットにもなり得るのか

な」と感じるようになってきました。歴史などを勉強していると、世界の常識はどんど

ん変化していっています。

 

 

 

だから、今ある常識はすぐに常識ではなくなる可能性が高いと思うのです。もしかした

ら、内部進学は良くないという常識がある(?)のもこの記事で変わるかも??

 

 

 

まとめ

まとめ

 

 

 

いかがだったでしょうか?内部推薦のデメリット。少し悪いイメージがついてしまいま

したか? ですが、僕自身15年間内部推薦を貫き通して後悔している部分は少ないです。

今、内部推薦を考えてみる方は他の記事でも内部推薦について書いているのでそちらも

確認してみてもいいと思います。

 

 

 

もちろんメリットも沢山あります。前回の記事でメリットも公開しているの

で、ぜひみてください!

 

受験しないで大学生になってしまった僕が語る「内部推薦のメリット5選」

 

 

 

 

本日は以上です。

 

いつもご覧頂きありがとうございます!

にほんブログ村 その他生活ブログ 人生相談へ
にほんブログ村

良ければワンぽちお願いします!